正しい使い方で美爪に大変身しませんか?

ツメリッチリペアは一度指にとって塗りこむ商品ではなく、マニキュアのようにぬるタイプのものとなっています。
そこで気になるのは、正しい使い方です。

 

よく、マニキュアを塗るときなどに刷毛の筋みたいなものがムラになって残ってしまったりしますよね。
それと同じく、ツメリッチリペアも使い方次第ではそのような現象に陥ってしまうので、正しい使い方をマスターしておきましょう!

 

ツメリッチリペアの使い方自体はとても簡単です♪
最初にもご紹介した通り、ペンタイプの刷毛状のものとなっているため、マニキュアをぬるような感覚です。

 

ただし、量が関係してきます。
量に気を付けて使うのがツメリッチリペアの使い方のポイントとなります。

 

先ほどのマニキュアの例のように刷毛のかすれが見えるほどの量では不十分です。
かといって、ビッショビショに液が垂れるほどの量を使用する必要もありません(笑)
全体に液がうっすらと塗られている状態がベストです☆

 

使い方としては、ツメリッチリペアのキャップを取り外し、少し押して刷毛で塗るだけです^^
が、この量の調節が最初は難しいので、最初は使い方を誤ってしまっても仕方がないと思います(汗)

 

そして、最初はブッシュしてもなかなか出てきません。。
これは、ツメリッチリペアの内容物が乾燥しないようにつくられているため、初回使用時のみ出づらい設計となっているようです。
そのため、初回使用時は数十回プッシュして、筆先に液が染み出してから使用しましょう。

 

そのあとの使用に関してはそんなに何度もプッシュしなくても出るようになります^^

 

これがツメリッチリペアの正しい使い方となります。

 

ちなみに、私は爪・・・というか手が小さいのでツメリッチリペアは1本1ヶ月以上持ってしまいました(汗)
ここも恐らく個人差があるかと思いますので、絶対に1ヶ月で1本というわけではありませんが、目安として1ヶ月に1本を目安にし、正しく使用しましょう!

 

消費期限は未開封で2年ですが、開封後は早めに使用することを勧められているので、なるべく毎日使用するようにしましょうね!

 

また、普段の爪のケアについてですが、爪切りで爪を整えると実は爪が痛むんです。
そのため、長すぎる爪は爪切りで切っても構いませんが、こまめに爪やすりで整えてあげると、より効果を実感しやすくなるかもしれません。

 

注意点としては、マニキュアを塗っている上からはできれば塗らない方がいいという点です。
どうしてもそういう状況になってしまった場合は、爪の根元や爪と皮膚の間を中心に塗るようにしてください。

 

⇒ツメリッチリペアの公式サイトはこちら

関連ページ

ツメリッチリペアの気になる副作用、調べました
ツメリッチリペアを使いたいけど気になるのは副作用・・・。ツメリッチリペアに副作用がないのかを調べてみました。
ツメリッチリペアを愛用している方の口コミを大調査!
ツメリッチリペアの口コミを調べてみました!ツメリッチリペアを愛用している方はどういった部分が気に入っているのか口コミから探ります!
効かないという方はどんな方?
ツメリッチリペアが効かないって本当?嘘?ツメリッチリペアが効かない方はどういった方なのかを調べてみました
主な成分はどのようなものが配合されているのか?
ツメリッチリペアにはどのような有効成分が配合されているのでしょうか?ツメリッチリペアの気になる成分について追及してみました!
どんな効果が期待できるのかをまとめてみました
ツメリッチリペアって、主にどんな効果が期待できるの?という方のために、ここではツメリッチリペアの効果についてご紹介していきたいと思います!